肩こりを解消しリンパを流して小顔に | 裕整体院

町田の整体・リラクゼーション・リフレクソロジーは、個室・駅近整体院の裕整体院へ

肩こりを解消しリンパを流して小顔に


首コリは、筋肉の緊張リンパ液の滞りで起こります。
首の付け根のコリの為に、頭、首から腋下リンパ節(わきの下)に流れるはずのリンパ液が流れずに、行き場を失った首部に溜まり、腫れて(はれて)しまいます。
結果、耳の後ろにある、風邪をひいた時などに腫れるリンパ節にリンパ液が溜まり、顎の付け根の辺りがむくみます。
すると、見た目にも顎のラインが首の太さと繋がってしまうようになります。
イメージとすると、ちょっと極端ですが、昔のキャラクターの「おばけのQ太郎」(ふる!)のようになってしまいます。

それでは、リンパ液は、どのように流れるのでしょうか?

リンパ液はリンパ管の中を流れていますが、血管のように独自で血液を押し流す「拍動」が殆どありません。
自ら流す機能がほとんどないリンパ管は、筋肉に付着しているので、筋肉が動く事で流れていくのです。
筋肉の助けが必要なのです。

という事は、筋肉が硬く凝ってしまって、動きが悪いとリンパは流れないという事になります。
コリを緩めほぐさなければリンパは流れないのです。

当院の丁寧な施術は、首、付け根の、凝り固まった筋肉が緩み、動き出し、リンパ液を流していきます。
腫れた首のリンパが流れれば、首が細くなり、顎のラインがスッキリと見えるようになります。
今までのお客様も、施術後に「あれ、首が細くなったような気がする」と仰っていた方が多数いらっしゃいます。
どうですか、お試しになりませんか。当院の首肩の丁寧な、徹底的な施術を!!